退去の明け渡し、持っていくもの置いていくものトラブル ベスト10

時事ネタ
持ち込んだものは持っていきましょう、あったものは置いていきましょう

入居者様が退居するとき、たびたび引っ越し作業が始まると問い合わせがあります。

○○は置いて行って良いのですか?、○○は最初から有りましたっけ?などです。
長い事住んでいると、借りた物件に最初からあったもの(設備・備品)と、自分が持参したものとが判らなくなってしまう方がいます。

まあ仕方がないですね。原則、持参したものは引き上げていただきますし、最初からあったものは置いていってもらいます。
でも事前に問い合わせがあるのは良い方で、引っ越しが完了して引き渡しの立会が始まった時点で、残置してはならないものがあったり、置いていくべきものが無くなっていたりすることがあります。

このトラブルはいろいろなケースが有りますが、よくあるケースから、これはびっくりなケースまで。
今までの私の経験からベスト10をピックアップしてみました。引っ越しをされる時の参考にしてくださいませ。

置いていくべきモノが無くなった(あなたのモノではありません)

設備、備品を持ち帰った場合です。物件に最初から付いていたものですから、持っていってはいけません。

1 エアコンリモコン

多いです、気を付けてください。テレビは持参しているのでテレビリコモンと一緒に持って行ってしまう方がいます。
既に引っ越し業者の車の中、外に置いてあるお父さん持参の車の奥深く・・・取れない。

後日返却となる場合も有り。

2 キッチン排水口ゴミ受け

持って行ったというか捨てたね、あなた!
掃除が面倒くさいからと捨てちゃイカンだろ・・・。

もう一度準備するのが意外に大変なんだよ。

3 洗濯機の蛇口

なぜか洗濯機の蛇口を持っていってしまう方がいます。

洗濯機を取り外す時に、取り外す地点が違っています。そこじゃない、もっと先から外しでちょうだい!
付けた時を思い出してください。ってかここから外すのは相当大変で、外している途中でなんか変んだって思わないかな・・・。

ここを外して持って行くって・・・

4 家電付き物件の家電

最近家電(冷蔵庫・洗濯機・ガステーブル・電子レンジ)付き物件が有りますが、その備品として貸与している家電を持って行ってしまいました。

だめです、あげたわけではありません。

置いていってはいけないモノ(それはあなたのモノです)

私物を置いていく場合です。うっかり置いていった場合や、おまえ確信犯だろ、という場合もあります。

5 カーテン

引っ越しが慌ただし過ぎて、うっかり撤去を忘れたパターンです。お部屋全体を見渡せばすぐ気が付きます。

バストイレ一緒のお部屋ですと、シャワーカーテンも良く忘れますね。

6 キッチングッズ

キッチン下の引き出しや吊戸棚にしまってあるキッチングッズです。このケースは全部回収したつもりが一か所だけ忘れていたとかよくありますね。

悪意はありません。

7 浄水器(蛇口直結型)

水道蛇口に取り付ける浄水器です、良かれと思って置いていく方もいらっしゃいます。

でもご本人以外が使うにはちょっと抵抗があるんですよね、持って行ってほしいです。

8 不用品(ゴミ)

これが意外に多いです。引っ越し作業に時間が無かったのか、とりあえず引っ越しに必要な物だけ運んで、あとは捨てる物となりました。以上!って場合です。

食器・装飾品・生活備品などなど、使いかけのシャンプーや液体調味料はやっかいですね、置いていかれても困ります。

賞味期限切れの使いかけビン入り焼肉のタレ、賞味期限切れの缶詰(相当な期間経過)・・・難易度高いです。

9 ガステーブル

使い古したガステーブルを置いていこうとします、これを置いていこうとする方はかなりの確信犯です。
だいたいが相当汚いです。ゼッタイダメ!

10 ほぼそのまま

住んでいた状態ほぼそのままで退居しようとした方がいます。
お部屋見た瞬間「え?退居部屋間違えたっけ?」って思いました・・・。

専門の片付け業者に依頼です、当然費用は入居者さん持ちです。オススメしません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました