東海大学4年生が退居していきます

時事ネタ
引っ越していく学生様、元気でね

年が明けて、そろそろ東海大学4年生が次の新天地へ向けて引っ越していきます。

みなさまお元気で、大海原の社会にいざ行かん。今後の活躍を期待します。

新入社員として企業に勤める者、公務員になる者、とりあえず先が見えずにプーになる者・・・さまざまです。

オーナー様からの管理委託

弊社、学生様には毎月の家賃持参により、それぞれの学生様の様子を伺い知る事ができます。

どんな学生様なのか、おおよその把握はしております。
あまり人付き合いを好まず、弊社とも疎遠の学生様もおります。それはそれで良いのです、そういう学生様だとこちらも把握する事に意味がありますから。

そんな学生様とのコミュニケーションを取っておりますが、それもすべて物件所有者のオーナー様より、管理委託を受けて初めて行えるわけです。

オーナー様より依頼を受け、管理をしておりますが。何かの拍子でこの管理委託が解消される場合があります。
ケースはいろいろですが、諸事情有り管理委託が無くなると、当然ながらこの学生様とのコニュニケーションも無くなってしまうのです。


・・・実はこれがけっこうつらいのです。


いままで仲良くしていた間柄を引き裂くように、唐突にやってきます。

お世話になりましたとご挨拶に来ていただけました

以前そのような管理委託解消により、お付き合いが無くなった物件があります。

入居者様とも当然お付き合いが無くなってしまいますが、近所ゆえ、その辺で会う事も
しばしばです。
「元気~?」なんて声掛けして、あいさつ程度ですがコミュニケーションを取ったりする入居者様もおります。


そして今回、とても嬉しい出来事がありました。

卒業してお部屋を引き払ったと、弊社へわざわざご挨拶に来ていただいた学生様がいらっしゃったのです。

「お世話になりました、無事卒業です」
お母様とご一緒に来られました。
「おめでとうございます、良かったですね」
真面目な学生様でした、家賃滞納など無く、生活態度も良好だったと記憶しております。

物件管理(入居者管理)業務をしていて良かったと思う

すでに管理を離れて1年以上です。

久しぶりに見たご本人はちょっと大人びたようにも思えます。
これからもっと厳しい社会に出ていき、顔つきも変わってくるだろうね。

とりあえず実家に戻り、今後配属先などでまたどこかに行くかもしれないとの事でした。


入居者とのお付き合いがある、この管理業務は人と人との温かみがあります。
もちろんメンドクサイ人間関係のトラブルなども有りますが・・・。

管理業務をしてきて良かったなと思える出来事でした。


それではお元気で、今後の活躍を期待します。

お土産いただきました。茨城の方です。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました