キッチンのシンクに穴が開いている

不動産屋のお仕事
わかりますか~穴が開いているのですよ

現在空室のお部屋のお話でございます。

キッチンセットのシンクに穴が開いていることに気が付きました。
普通の方だと、なんでシンクに穴が開くのかと思うかもしれませんが、使い方次第では穴が開く場合があります。

やれやれ、いかがいたしましょうか・・・。

穴が開くパターンは二通り

わたくしが知る限りで、シンクに穴が開くパターンは二通りです。

ひとつめはうっかり何かを落として穴が開いてしまったパターンです。
キッチンですから、当然洗い物をしていて、例えば先の尖ったものをシンク内に落として、落ちどころ悪く穴が開いてしまったというケースです。

もうひとつは錆びによる劣化が原因で穴が開くパターンです。
長いこと汚れを放置したりすると、その部分から錆びが発生してきます。ステンレスは錆びにくいとはいうものの、やはり長年汚れを放っておくと錆びてきてしまうのです。
食品のカスや油汚れなどが原因です、こまめに掃除しておけば防げる事なのですが。

シンク内に穴が開くと厄介です

キッチンセットは大体全部ステンレスで出来ています、上記の原因でキッチンセットどこでも穴は開くのですが、キッチンセットの調理台の部分に多少穴が開いたところで特に問題ありません。若干料理中にでも水を気にしておけば、下に漏れることはありません。

厄介なのはシンク内です。水が流れるシンクは穴が開くと当然下に漏れてしまいます。
ま、一番穴が開きやすいのもシンク内です。

とってもデリケートに出来ておりますね、もうちょっと頑丈に作ってくれれば良いのにと思います。

キッチン周りをキレイにしておいてください

今回のこのシンクの穴については、補修することにしました。
でも本当はキッチンセットを交換するのが基本です。ほんの小さな穴ひとつなのですが、キッチンの一番大事な部分であり、水が漏れてしまうなどキッチンとして意味を成しません。

キッチンのシンクは熱湯が流れたりと温度変化が激しく、条件の厳しい場所です。
今回の補修もその環境下での事ですので、一時的に直りはしますが、おそらく再度水漏れは起こってしまうだろうと思っています。

どうかこれを読んでいる方に言いたいのですが、キッチンセットに穴が開くと、特にシンクに穴が開くと、そのキッチンセット丸々交換することになる可能性がある事をご承知おきください。
賃貸物件にお住まいの方は、ご自身の過失になる場合があります。

お部屋のキッチンセットをご確認ください。キッチンセットの程度にもよりますが、程度の悪いものだとシンクのステンレスが相当に薄く、ちょっとした事で穴が開いてしまいます。

なのでどうか丁寧に使ってください、汚れた食器や食品を放置したりしないでください、全く手つかずになっているキッチン周りを掃除してください。
キッチンのステンレスと動かないちょっとした小物の隙間から、錆びが発生してきます。
こまめに掃除をしていれば何も問題有りません、是非そのようにキッチンセットを使っていただきたいと思います。

今回の穴開きの原因はシンク内に汚れ物を放置したから

数年シンク内に何やら汚れた物を置いておいたことが原因です。
すっかり錆びが発生して、その錆びが剥げ落ちて穴が開いてしまいました。

結構重症です、補修しても完璧に直るかどうかわかりません。
今後の入居者様の使い勝手によってもかなり差が出るとは思いますが、まずはやってみたいと思います。

補修用パテを購入しました

今回の為に購入しました補修用パテはこれです。

ロックタイト 補修用パテ

ホームセンターで購入しました、数百円です。
この他にサンドペーパーの目の粗いもの、細かいものを二種類、他アルミテープも購入しました。

作業にかかります。

シール痕が有ります

以前も一度補修しているようです、シールの跡が有りますね。
二度目か・・・こりゃ無理かもしれん。

下から覗き込みます。

見てびっくり、え?こんなに光が漏れています。
こすったらさらに大きくなった模様(ピンボケすいません)

大きな穴です、下から見ると光が差し込み、あらためて穴の大きさを実感します。

実は少しサンドペーパーでこすったら、穴が大きくなったような気がします。
もうそれだけステンレスが薄くなっている証拠です。

補修作業開始

それでは購入しましたパテを使ってみます。
筒の中からなんだか青色の物体が出てきました。

上から見ると、真ん中は白くなってる・・・。

パテ本体、実は既に使った後です
ぐちゃぐちゃになってますが、青と白のちくわのようになってます。

説明書き通りにこの青い物体を使う分だけ切ります。
パテのケースが包丁の代わりになるのですね、便利だ。

粘土質のパテを切ります、あんまりきれいに切れないゾ。

パテ切ります、固めの粘土です。



ビニール手袋も付属品です、ちぎったパテをこねこねする用です。若干薬品臭いにおいもしますので、素手ではよろしくないですね。
青い部分と白い部分を混ぜ合わせる事により、化学反応を起こし硬化させるようです。
混ぜ合わせたら3分以内に作業を終えろと書いてあります、あっという間に固まってしまうのですね。

切り分けたパテ
こねたらこんな感じ

作業自体は簡単です

こねこねしたパテを下から貼り付けます。
表側もならして完了です。

下から貼り付けます
表側から見るとこんな感じになりました。
購入したアルミテープを貼って完了!

すぐに固まってきました。最後にアルミテープを貼って終了です。

さてさてどうでしょうか、とりあえず水漏れは収まりましたが、今後どれだけ耐久力があるのかが問題です。


次水漏れが起こってしまったら、キッチンセット交換だな。
その時はオーナーに相談しなければ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました