箱根駅伝東海大学総合2位

東海大学
箱根駅伝2020

あけましておめでとうございます。
本日本年初の日記書きたいと思います。最初のネタは駅伝ですね。


令和元年1月2日~3日(本日)と箱根駅伝が行われました。

毎年のお正月恒例行事ですが、この東海大学前駅界隈から車で20分ほどの海岸線沿いも駅伝コースとなっており、よく知る沿道を選手の皆様が走っております。
そして東海大学も前年総合優勝を果たしており、今回連覇をかけての挑戦でございましたが、残念ながら総合2位との結果となりました。

やっぱり強かった青山学院大学

昨日の往路、本日の復路と、ほぼ青山学院大学のトップが揺らがず、そのままゴールという結果でした。
東海大学も往路4位で終わった段階で、復路も挽回の上逆転優勝も射程内と言った前日の評判でしたが、力及ばずとの結果です。

東海大学がダメだった訳ではなく、青山学院が強すぎたって印象です。
おめでとうございます。

でもこれでまた来年はリベンジってかたちになりましたね、頑張ってください。

でも復路優勝は東海大学

あまり話題になりませんが、復路だけのタイムだと東海大学が1位で、復路優勝なのですね。

おめでとうございます。
https://hochi.news/hakone/time/fukuro.html



箱根駅伝は神奈川県民にとっては、正月の地元のイベントとして根付いています。
良く知っている場所を走っているので、愛着もあります。

「へ~もうあんな場所まで行っちゃった、ランナーってすごいねぇ~・・・」

と、こたつに入ってみかん食べながら、テレビを見ています。


一度も現地へ応援に行ったことがないのは内緒・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました