東海大学前駅周辺ラーメン屋情報(らーめん福屋)

ラーメン福屋 街のご紹介
ラーメン福屋

東海大学前駅ロータリーに隣接するラーメン屋さんご紹介いたします。

駅を降りて、東海大学へ向かおうとすると右手に有ります、なかなか良い立地。
駅前ラーメン屋の中では一番の人気店ではないでしょうか。

こちらのお店は学生向けでボリューム満点です、この街にぴったりのお店です。

らーめん福屋

らーめん福屋さんです。トンコツ系のラーメン屋です。
二階にはカラオケ屋さんが。こちらも同じ会社が経営しています。

外から店内の様子が伺えて、昼時などはたくさんのお客さんで賑わっているのを見かけています。
夜も2時まで営業していますので、お腹を空かせた学生様の強い味方ですね。

外観、店舗入り口付近に人気ラーメンの写真が大きく出ています、どんなラーメンを出すのかわかります、親切ですね。

ラーメン福屋入口メニュー
お店の外に写真が出ているのは良いですね

いわゆる家系ラーメンと言われるジャンルと、もう一つ二郎系のラーメンもあるようです。他サイドメニューに餃子やご飯ものなど・・・。

ラーメン好きな方々には二郎系インスパイアなどと呼ばれているお店です、とにかくボリュームの有るラーメンですね。
ご存知ない方はこちらをどうぞ ラーメン二郎 家系ラーメン(wikipedia) 

券売機での注文です

さてそれでは入店、入口すぐ脇に券売機が有ります。
かなりメニュー多いですね、迷います。

今回も二人で来店、家系ラーメンと二郎系ラーメンを注文することにしました。

ラーメン福屋券売機
券売機、各ラーメン中盛、大盛、トッピング、サイドメニューなどなど
ジャンルが多数有ります、迷います~。

店内はカウンター中心で、テーブル席が一つのみ。テーブル席を利用させていただきました。
水はセルフサービスです、有料のドリンクバーに併設。

同じ場所にジャーが置いてありました。どうやらラーメンを注文すると小ごはんが一杯無料になるようです。

有料ドリンクバーの横に、無料小ライスのジャーが有ります。

ラーメン二郎のおもひで

わたくしラーメン二郎には苦い思い出が有ります。

もう十数年前の出来事ですが、当時ラーメン二郎というジャンルをまだよく知らない時、友人からの情報のみで、一人でお店に行った事があります。

「量が多いよ」とは聞いていたのですが、当時は大盛りラーメンくらいは平気で食べていましたので、特に気にすることなく大盛りを注文したのです。
そして出てきたラーメンの圧倒的な量に怯み、人生で初めて残すという屈辱を味わいました。
本当にそれまでは、お店に行って頼んだラーメンを残した事が無かったのです。

・・・ショックでした。

それ以降、今現在に至るまで、二郎系のラーメンを口にしたことはありませんでした。はっきり言ってトラウマになってます。

ジロリアンなどと言う、二郎ラーメンファンを呼ぶような言葉が出てきて、呪文やコールなど、カルト的なノリまで出てきて、わたくしも歳を取った事もありなおさら足が遠のきました。

今回、本当に久しぶりに二郎系のラーメンを食したことになります。

わたしの苦い思い出の場所(現在は移転して無いらしい)

醤油トンコツラーメン(700円 税込み)

さて注文したラーメンは醤油トンコツラーメン(700円税込)と福ラーメン(750円税込)です。

醤油トンコツラーメンは家系ラーメンなので、麺のかたさやスープの濃さ、脂の量などを好みに応じて変えられます。
オーダー時に聞かれますので、今回は麺かため、濃さ普通、脂少な目でお願いしました。

出てきた醤油トンコツラーメンは標準的な家系ラーメンです。ビジュアル的にも間違いありません。
とんこつ醤油スープに太めストレート麺、トッピングはチャーシュー、ホウレン草、海苔1枚、あとうずらの卵が入っていました。

スープはかなりクリーミーです、最近このくらいクリーミーなスープの家系ラーメン屋さん増えましたね。以前はもっと無骨な醤油が立った感じの家系ラーメンが多かった気がします。
量も最近の家系ラーメン屋っぽく、さほど多いと感じません。学生様ならば大盛りかな。私たちならばこのくらいで十分です。
濃さも普通にしたので、しょっぱさもさほど感じる事もなく、バランスの良い一杯。さらりと食べられました。

ラーメン福屋醤油トンコツラーメン
醤油トンコツラーメン(700円税込み)、うずらの卵が隠れています。

福ラーメン(750円 税込み)

そして福ラーメンは二郎系ラーメンです。このお店のオススメです。

出てきました、大盛りのもやしが乗ったラーメンです。「にんにく入れますか?」聞かれました。「入れません」

てっぺんに茶色いデコレーションがされています。背脂です、うぁぁ・・・。

おそるおそる十数年ぶりの二郎系ラーメン・・・あれ?


・・・普通においしい。

極太ちぢれ麺をもやしの下から引きずり出して・・・ワシワシの麺です。あぁ、こんな感じだったと思い出します。
スープはとんこつ醤油です、先ほどの家系ラーメンほどクリーミーさは有りません。でも優しい味です、尖ってなくマイルド感が有り、ピーナッツ風味が有ります。背脂もしつこく無く、なんだ?食べやすいぞ・・・。

もっとごりごりの一杯を想像していましたが、ちょっと拍子抜け。気負った分だけ余裕が有りました。
もやしの量は半端なくたくさんありましたが、しっかり茹でられていてとってもおいしいです。チャーシューも厚みがあるものが一枚、味付けが良く柔らかいです。
もりもり食べておいしく完食、どうやら食わず嫌いになっていた二郎系ラーメンだったようです。

インスパイアと呼ばれる亜流の二郎系なのですんなり食べられたのかもしれません、本流二郎ラーメンの一杯の量はこんなもんではないようですので・・・。

ラーメン福屋福ラーメン(二郎系ラーメン)
見た目以上にもやしたっぷり、マイルドで食べやすい

東海大学前駅前の代表的ラーメン屋

駅前でラーメン食べる?となると、らーめん福屋かと思います。

潮ラーメンなる、おそらく塩ラーメンもあるようです。他普通の醤油ラーメンや味噌ラーメンも有ります。
複数人で伺っても、それぞれ好きにオーダー出来ますね。

東海大学生様御用達のお店です、オープンしてから数年経ちますが、すっかり駅前の顔となりました。
これからも繁盛していただきたいです。

ごちそうさまでした。

店舗紹介:らーめん福屋
住所:神奈川県秦野市南矢名1-14-10
営業時間:11:00~26:00(L.O 25:30)
定休日:無し
電話:0463-73-5652
HP: http://www.fukuyamashouji.jp/fukuya.html
地図:

訪問日:令和2年12月

コメント

タイトルとURLをコピーしました