東海大学前駅周辺ランチ情報(ニューカトマンズキッチン)

街のご紹介
インドカレー屋さんはネパール人がやっている。

東海大学前周辺の飲食店、ランチを提供しているお店をご紹介いたします。

本日はインドカレー屋さんです。
東海大学前駅界隈にも2~3店舗有りますが、今日ご紹介のお店は、比較的わかりにくい場所にあるでしょうか。

こちらです。

ニューカトマンズキッチン

ニューカトマンズキッチンさん。駅から東海大学へ、県道を登り始めた頃の左手、ひとつ入った場所にあります。

県道からもよく見ればわかります、数店舗の店舗長屋のうちの一件です。

お店は現地の人です、ランチタイムでしたが、一人でこなしていました。
インドカレーとは言いますが、実際に日本に来ている方はインド人でなく、ネパール人が多いって知ってました?
こちらもお店もネパール人です、外看板にも「インド・ネパール料理」って書いてありますし、店舗内ネパールの地図が貼ってありました。

このオレンジ色の店構えが日本のインドカレー屋さんのシンボル!

メニューは種類豊富、ランチも数種類から選べます

メニューはテーブルごとに置いてあるほかに、ランチョンマットの下にも有りました。
こっちの方が見やすいかな、ランチ価格帯は700円~900円(税込み)ほど、一般的な日本で食べられるインドカレー屋さんと同じようなメニューです。

セットはナンかライスを選べて、ドリンクも数種類から選べ、それにサラダが付いています。
カレーの辛さも選べます、甘口から大辛まで5段階でした。

こちらテーブルランチョンマットのメニュー、光ってますごめんなさい。

今回は二人で来店、二人とも定番チキンカレー(700円)をナンで、辛さは普通と辛口です。ドリンクはアイスチャイとマンゴーラッシーといたしました。

でかいナン、さくさく系

さて注文してからおよそ10分ほどで、料理が出てきました。

昔の給食にあった、アルマイト製?(・・・昭和だ)のようなでかい皿にナンとカレーが乗っています。
他サラダとドリンクです。

さっそくいただきます。まずはこのでかいナンをそのままいただきます。
焼きたて熱々です。標準的な甘さですが、サクサク感が強いです、しっとりよりサクサクって感じです。軽い感じで食べられちゃいますね。

次にカレーにつけていただきます。カレーもあっさりした感じ、粘度も低く比較的さらさらしています。
わたくしは辛口にしましたが、辛さには強い方なので、大辛でもいけそうです。

チキンはもも肉が小ぶりにころころっと4個程度入っています。肉はこのくらい入っていれば十分です。問題有りません。

ランチ、チキンカレーセット 700円(税込)

サラダとドリンクです

サラダのドレッシングが、他のインドカレー屋さんはニンジンドレッシングが多いですが、こちらはシーザー系ドレッシングがかかっていました。
キャベツメインで水菜とニンジンです、意外においしかった・・・。

サラダ、普通ですがおいしい

ドリンクはアイスチャイ、マンゴーラッシー共に標準的です。業務用で流通しているのかな、他のお店と変わりありません。

マンゴーラッシー(左)とアイスチャイ(右)

ナンおかわりできます

ナンまたはライスのおかわりができます。
二人それぞれ自分の分を食べ終えた頃、もう一つ頼もうかと思っていたら、店員さんからおかわりいかがですかとの、声掛けがありました。

ありがたいですね、ナンもうひとつお願いしました。

そしてあっという間に出てきたナンは、今度は4~5切れに切ってありました。
こういう気遣いはすばらしいですね、二人で食べることをわかった上での配慮です。

切ってある!すばらしい配慮!

真面目なお店です、そんな印象でした。

真面目そうな店員さん、お客さんへの気遣いもできる方でした。

壁掛けテレビがBGM、他ネパールの写真などなど。お金はかけていませんが、店内キレイにしてあります。

厨房およびレジ
壁掛けテレビにネパールの写真。

店舗紹介:ニューカトマンズキッチン
住所:平塚市真田4丁目39
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:不明
電話:0463-26-5715
URL:無し
地図:

訪問日 令和元年11月

コメント

タイトルとURLをコピーしました